意外と知らない!?一人暮らしのお役立ちアイテム3選

色々な料理に使える深めのフライパン

一人暮らしを始めたら、自炊をする機会も増えるでしょう。そこで便利なアイテムが、底の深いフライパンです。フライパンとしてはもちろん、鍋としても代用できたりと用途が広がります。また揚げ物にも少量の油でしっかりと揚げることができますよ。炒め物、煮物、揚げ物などなど様々な料理に応用できます。お勧めはフッ素樹脂加工の施されたものです。焦げ付きが激減しますよ。調理用具を揃える際はぜひとも検討してみてはいかがでしょうか?

すぐにお湯を沸かせる電気ケトル

一人暮らしをしている時に、お茶を飲む為に毎回鍋で湯を沸かすのは時間がかかるし大変です。ガス代も馬鹿になりませんね。そこで便利なので電気ケトルです。電気ポットも良いですが、保温しているとその分電気代がかかってしまうので、その度に沸かせる電気ケトルが使いやすいでしょうね。お湯の量にもよりますが、最近の電気ケトルでは1分でコップ一杯のお湯を作ることができます。朝など時間が無い時にはとっても助かりますよ。

多機能な電子オーブンレンジ

毎日自炊をするのは大変なので、スーパーで弁当や総菜を買ってきて食べる機会もあるでしょう。そんな時はすぐに温め直すことができる電子レンジが役に立ちます。最近では電子オーブンレンジという電子レンジとオーブンの機能を併せ持った商品も出ているのでチェックしてみましょう。値段は少し高くなってしまいますが、オーブンと電子レンジの使い分けが一台でできますし、用途がかなり広がるのでお勧めです。パンを焼いた後でスープを温める、ということも簡単にできますよ。

家具の家電のレンタルは便利で、単身赴任などの短期間の間だけ必要な物を全て格安の料金でレンタルする事が出来ます。